アロマセラピストHASUの気ままな日常と日々で出会ったお気に入りを香りと共にご紹介します☆


by hasuaroma
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カレンデュラvsシアバター①

おはようございます♪
チビは朝がたぐずっていたものの、ちょびっとにやけながら(笑)スヤスヤタイムにはいりました^^
朝から大雨のため通行止めなどと市内放送が入り・・・ああ~尾鷲に帰ってきたんやな!としみじみ実感してます。

さて!今日からシリーズ(・・・ってそんなに続きません^^;)で産後に活用したハーブやアロマテラピーについてご報告です☆

①乳児の脂漏性湿疹に対応するもの

産まれて3週間後ぐらいから、うちのチビはこれに悩まされました。

はじめは、にきびのようなものがお顔にぽつぽつと。あっという間に頭や耳にまで広がってしまい、ところどころ黄色いかさぶたまで出来てしまい、かわいそうなこと(泣)
石鹸でよく洗って、希釈したラベンダーウォーターで保湿するも良くならず。。

1ヶ月検診では、塗り薬まで処方されてしまい、悩みの種でした。
でも、セラピストかあちゃんの本領発揮!?診断がついて、お薬まで出たところで、腹くくれました(笑)
お薬使う前に、あれを試してみよう!

はじめは、シアバター。
ラベンダーウォーターのあとに、これをぬりぬり。
シアバターは、胎児期に包まれていた胎脂に形状が似ているので、乳児の皮膚の保護には最適なのだとか。
・・・しかし、湿疹には可もなく不可もなく。(乾燥にはよさそうです)

次は、カレンデュラオイル。
これはあらかじめ仕込んでおいたあれです^^v
抗炎症にすぐれているこのオイル、オムツかぶれに備えてつくったのですが、超お役立ち!!
チビにはこちらが効果てきめんで、日に日に改善してきてほっとしました。

時間はかかりましたが、つるつるお肌が復活☆
その後も、石鹸洗顔とラベンダーウォーター保湿は続けています♪
この乳児湿疹、一番の薬は日にち薬かも。調べてみると、漢方医学的にはこれが出るあかちゃんはむしろ丈夫な子なのだとか。

※我が子への活用なので、新生児期からハーブウォーターも活用してますが、本来は3ヶ月以降の使用がおすすめです。また、お薬を処方された場合、医師の指示に従うのが本筋かと思いますので^^;あくまでご参考まで~というお気持ちでご活用くださいね!

そうこうしているうちに、隣でチビがブツブツ言い始めたので(笑)続編はまた~
[PR]
by hasuaroma | 2009-09-28 09:18 | アロマセラピーについて