アロマセラピストHASUの気ままな日常と日々で出会ったお気に入りを香りと共にご紹介します☆


by hasuaroma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

出産時に活用したもの。

チビは目を覚ましましたが、ご機嫌でにこにこしているのでもいっちょご報告アップします☆

出産に備えていろんなブレンドオイルやスプレー・エッセンシャルオイルなど準備万端!にしていったのですが、実際に活用したものは・・・アロマに関しては残念ながらナシです^^;
というのも、おかげさまでお産の進みが早く、使う余裕がなかった!というのが現実でした。
健忘録を兼ねて時系列で書き留めると・・・

AM3:30 陣痛を自覚・目が覚める
AM3:45 7分間隔であることを確認、病院に連絡
AM4:00 病院に到着・まだまだだね~、一旦帰る??と言われるも留まる
(と言うのも、実は一度前駆陣痛でフライングしています・笑)
AM5:00 破水
AM6:00 陣痛間隔がほぼ3分に
AM7:40 子宮口全開大・陣痛室すっとばして(笑)分娩室へ
AM10:40 誕生!

そんなこんなで、こうしてみると時間ありそう~なのですが、実際はあっと言う間に感じ、オイルを活用するどころか、カバンから出すゆとりもなく^^;
もしかしたらいいかも!と持っていった意外なものが大活躍でした^^v
それは、ホットストーン。
いきみをのがすのに、テニスボールやゴルフボールがよく使われるようですが、私はとっさに家を出るときに目に付いたストーンを持参。
これがなんだか、すごく良かったです。大地とつながっているような感覚になれ、より野生的な部分が必要な出産の手助けになった気がします。
これが幸いしてか??大潮ではなかったのですが、中潮の日。
「今日の満潮、10時40分丁度やったよ。」
と、職業柄潮時にくわしい(笑)旦那様に聞いてびっくり☆

分娩室に入ってから3時間近く苦しんで、最後は医療の手助けを借りて吸引分娩となったのですが、そんな中でもすごい達成感と他では味わえない充実感、そしてすっきり感^^v
自然の流れに助けられてのお産。そう感じました。

アロマテラピー何も活用しなかった~では寂しいので??持参したオイルをご紹介します☆
・ラベンダー(気持ちをおちつけてくれます)
・クラリセージ(お産の進みを早くするといわれています)
・フランキンセンス(呼吸を深くしてくれます)

あと、産院の分娩室にはオレンジ+グレープフルーツと思われる香りが焚いてあり、クラシック音楽が流れている環境でした~。オレンジの香りに暖かくつつかれている雰囲気で、これもいいかも~とうっすら思ったのでした。

 
[PR]
by hasuaroma | 2009-09-25 10:34 | アロマセラピーについて